土日祝日でも借りられる?

いざというときに役に立つキャッシング。しかし、土日祝日でもお金を借りることはできるのでしょうか。これについては、お金を借りる方法、そしてその消費者金融の営業状況によります。

たとえば、初回の借り入れ申し込み時に、すぐにお金を受け取りたいという場合は、土日祝日だとダメですね。なぜかというと、消費者金融は契約者にキャッシングカードを発行しているんですけれども、これが手元に届くまでの間は、銀行振り込みでの対応となるからです。土日祝日は銀行が営業しておりませんから、消費者金融にお金を振り込んでもらっても、その振り込み手続きが銀行のほうで完了されないため、借りたお金が口座に反映されず、引き出すことができないのです。

カードが届く前に、すぐにでもお金を借りたいという場合には、平日の15時までに、申請から振り込みまで一連の作業が完了するように余裕をもって申し込むようにしましょう。

これに対して、もしあなたが今、キャッシングカードを持っているのであれば、土日祝日でもお金を借りることができます。コンビニのATMにでも行って、カードを入れてみてください。借り入れの画面が出てくると思いますから、必要な額を下ろしましょう。これと同じく、返済についてもATMなどから土日祝日でも行うことができますので、覚えておくと良いと思います。

年末年始やお盆の期間は?

それでは、年末年始やお盆の期間はどうでしょうか。まず銀行振り込みについては、銀行が営業しておりませんので、お金を借りる、受け取ることはできません。

ではキャッシングカードの場合はどうか。これについても、コンビニを含む多くのATMが休業となりますから、お金を借りることはできません。それではその期間には一切借りられないのかというと、そうではありません。ひとつだけ方法があります。それは各消費者金融の自動契約機を利用するという方法です。

その会社の付近には、ATMに似た自動契約機が必ずあるはずですし、会社の近辺でなくとも、自動契約機は多数存在します。ネットで調べればすぐに見つかると思いますよ。そのような借金専用の自動契約機を使えば、年末年始やお盆にもお金を借りることができるのです。

ただしその際にはキャッシングカードが必ず必要となりますので、ご注意ください。今後出費が増えることが予想されるなら、あらかじめキャッシングカードを一枚作っておくことをおすすめします。申請カードが届くまで1,2週間ほどはかかりますので、早めに申し込んでおきましょう。一枚持っておくと本当に心強いですよ。

今すぐ申し込みOK!お急ぎの方はコチラ→キャッシング比較なら